Have a Nice Die!!


by yuki1104-919
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:T.M.R./西川貴教( 35 )

RAY OF LIGHT

発売日前でも、普通に売ってるんですね。
そんな写真集くんへのツッコミ。

More
[PR]
by yuki1104-919 | 2005-01-13 21:21 | T.M.R./西川貴教

私、起きてます。

大ちゃんと西川のかけもちをやってると、本当いろいろ、心をすり減らすというか。西川が動き始めると嬉しいけど余計な悩み事が増えたりとかして。
多分、西川と大ちゃんの関係を見ててむしゃくしゃするのは、自分が西川にどんな形での活動を望んでいるのか、自分自身よくわかってないからなんじゃないかなと。まあぶっちゃけprogressの頃にファンになっていたらよかったのにと思うことが、よくある。封印解除といろいろ言い始める間のほんの1年くらいの間なんだけど、自分の中の絶頂的時期だから、progressの音楽性&仲をずっと持続してくれたらよかったのに、と。だからその頃みたいな活動が自分にとっての理想であることは事実。でも西川が西川としてやりたいことが出てきたのは必然的流れだったのだろうし、それを無視するわけにもいかない。だから現時点では、本当は大ちゃんサウンドプロデュースのTMRと西川名義を同じ比重で並行してやってくれたらそれでいいと思う。だけどたぶん西川はそこまでできるほど器用じゃないだろう。この先西川名義を形にしたらTMRにある意義って何?まあ一応大ちゃんのメロディーを歌ってくれるというのは私としては嬉しいけど、嫌々やってるみたいな気持ちでは絶対やってほしくない。最も今既にもうそういう節が見受けられるんだけど…。「TMさんはエンターテイメント」なんて、「TMさんは金稼ぎ」としか聞こえないんだよ…。口には出さないけど大ちゃんも正直そのこと(印税)は多少なりとも思ってると思うし。西川と大ちゃんは本当は険悪な関係じゃないという人もいるけれど、いろんな発言を見る限りでは少なくともいい関係には見えない…。
だからやっぱり西川は大ちゃんと(音楽面では)スッパリ縁を切って、自分のやりたい音楽をやるべきなんだとは思う。でも一方で、西川と大ちゃんの関係が完全に切れてしまうことにどうしようもない寂しさを感じる自分もいる。ここはどちらのオンリーファンにもない感情なんだろうけどさ。楽曲提供してるんだから会ったり会話したりはしているはずだってのが、どれだけ心の支えになってるか…。しょうがないんだろうとは思う、思うけど。
こういうことを考えると、キレイに去っていった人たち…特にクロダが、どれだけ偉大だったかを思い知らされる。あれは、お手本だよね。西川に見習ってほしいのが、過去を否定する発言はしないってこと。やりたい音楽ができる環境になっても、自分の過去あるいは浅倉大介を否定したりけなしたりは、例え心の奥で思っていたとしても言わないでほしいよ、お願いだから。
[PR]
by yuki1104-919 | 2005-01-12 06:19 | T.M.R./西川貴教

こんなこともあるよね

カミングダウト見逃した…。

夜9時に寝て今起きたって最高にアホですね。だからこんなことになるから昨日徹夜なんてしなければよかったのに。昨日というか今日というか(11日)一日中目が寝てて最悪だったぞ。ていうか殺すぞ、マナーモード@アラーム無効(過去にそれのせいで中間に遅刻の経験あり)!マナーモードにした奴は誰だ!?(自分です)しかも調べる宿題今からせねばならぬのですぜ(何語)。何?ちゃんとANNも聴いたし、先週のカミングダウトも見たし、DA本も振り込んだし、徹夜で宿題やったのに何でだー(だから徹夜の影響で激眠かったからですが)ああ…。
[PR]
by yuki1104-919 | 2005-01-12 02:54 | T.M.R./西川貴教
Saturday Stormが更新されてます。
当たり前だけど赤坂さんとこのと同じ服ですね。
しゃべってたことがまとめられてるんですが、「ここからは私だけに集中してもらおう」ってなんで「私」なんですかまた。ignitedのとこの「この曲は2層式」ってのは曲じゃなくアルバムが2層式なんだと思いますが。

過去のも見てみました。
Web of Nightの時。この時期は関心が薄れてて、一応買ってはいたもののラジオとかまではチェックしてなかったので聴いてませんでした。曲中の語りがリンさんだとはしらなんだ。
SEVENTH HEAVEN 。これは聴きましたね。ノリにビビりました。最後のジャケットの白西川が悲惨なことに…。
coordinateは、やはりファンになったばかりで(精神的には既にかなり入れ込んでたと思うんだけど)レギュラー以外のラジオまではチェックしてなかったようで。半端に関西弁なってておかしいなあ。BRIGADEは…。
INVOKEは画像収集してた時に見たような気がする写真。INVOKEはリリース当時、いちラジオリスナーとして悪意も何もなくそこらへんの事情を全く知らず、ものすごく普通に「ピコピコしてんなあ」と思っていました、懐かしい。逆に、それ以外の曲ではあまり曲にアクが強いなあとかは思いませんでした。ただ本格的にファンになってから周りが浅倉氏を嫌ってる空気を感じ、深く考えず自然にアンチ浅倉になっていきましたね。すぐ覆されたけども。今では反省しております。
B★E★S★TのWILD RUSHの項、この頃は約二年後に自分が実際そうなることになるとは夢にも思ってなかっただろうに。
BOARDINGとなると一気に昔感が。まだラジオも聞き始めていない頃だからかな。音声ファイルもあり。そうですよね思えばこっからですよね。この話を聞きながらこの後生じる(というか今なお生じ続けている)様々な波乱を思うと、複雑な心境ながらもやはり西川名義、やって頂きたいとしみじみ思うのです。

FM-FUJIって山梨なんですよね。東京にいると山梨を感じる機会ってあんまりないものです。東京と隣接してる県で神奈川・千葉・埼玉はすぐ出てきますけど。やっぱり山を挟んでますからね。こちらから山梨に行く電車も中央線ぐらいのものだし高尾行きがデフォルトだからねえ。イメージといえばぶどうとか桃がおいしそうだなとか、それくらいですよ(山梨の方ごめんなさい)。富士山イメージは個人的には静岡のほうが強いし。それが東京からも電波出してNACK・Fヨコ・bayと同じように新聞のラジオ欄にも載っている。じゃあなにゆえこんなに受信しづらいのか。ちなみにうちはbayfmはFMフジと同じくらい入らず(適当な場所に本体を置き適当な方向にアンテナを向ければまあ聞こえるが、それでもかなり雑音が気になる。曲を聴くのは厳しい)FMヨコハマに至ってはほとんど聴取不可能でっす。もちろん!我らがNACK5は全然OK☆それ以上にTFMとNHKとInterは入る。そしてJ-WAVEが雑音のザの字もないくらい恐ろしいほどクリアに入るのはなぜ。
というわけでかなり雑音が入って、少しでも聞こえる場所を探すのに苦労したんですが、いっそ電話で聴いた方がよかったのかなあ。通話はあまりしなくて無料余ってるし。

この番組の前が嵐の櫻井くんの番組で、それを聞こうとしたけどなかなか入らないって時に、電話で聞けるサービスがあるっていうのを知ったのを思い出しました。結局1回目の放送しか聞かなかったんだけど(笑)。小学生のときの特技(?)「嵐の眉毛」をアップしてみます。左から松本→二宮→相葉→櫻井→大野。この年齢順であってたっけ?
b0058382_0423037.gif

[PR]
by yuki1104-919 | 2005-01-10 00:59 | T.M.R./西川貴教

FM-FUJI

山本さんやっぱおもしろいな。恒例の全曲解説は、アリーナの該当部分をチラ見しながら聴いていました。雑音とトークの二重苦の向こうの音を必死に聴きました。

vertical infinity→まさにいつも通り、お約束ですね。このインストからイグナイへの流れは前作そのもの。
TO・RI・KO→大ちゃんって言ってたのに紛れてあんまり聴いてなかった…。しかしいや大ちゃんはうれしかった。やっぱりこうでなくっちゃ。この番組はいつもうまいこと素を引き出してくれるからなあ(って2回しか聴いたことないけど)。関西弁になってくれるのもそうなんだけど。
Timeless~Mobius Rover~→これドイツ語なんですね。oの上に点々(何て言うんだ?)がついてるのね。ふわーうわーって感じだったと思います。
ULTIMATE→ノリ的に結構よさそうな感じだなあとは思ったけれどあんまり聴いてなかったなあ。
もはや君なしじゃ始まらない→をっ、これはまさしくB'zじゃないかっ。一瞬恋ニモ系統かとも思ったのですがあれはもうないんですかねー?
白い闇→フルでは初だったので。Dメロとかそういうとこまで全部聴いてみて、結構好感触に変わりました。何回か聴いてみて印象が変わったというのもあるし。初聴きだとどうしてもメロディの癖ばかりに目が行っちゃうけど、自然に聴いてみて第一印象とは変わったなあ。

気が向けば試聴もしたりしなかったりしようかなと思っております。
[PR]
by yuki1104-919 | 2005-01-08 21:34 | T.M.R./西川貴教

アリィナ買いました。

b0058382_14423325.jpg

表紙裏、例の写真を細かく見れますよ。よく見るとメカ部に品番が書かれてます。まぁた凝るな~!首にかかった髪の処理にスタッフの苦心の跡が伺えます。乳首は消すのにほくろは健在。タイトルフォントとかもメカメカな感じにしたいみたいですね。

アリーナさんいつもありがとうございますですよ全く。立ち読みしてたらキャロルが流れてきましたよ。インストタイトルは結局vertical infinityなのかー。そしてWeb of Nightは最後がキマってるverってことですか。記事はこれからじっくり読もうと思います。
ヒロの連載、なんか新しくなったりなってなかったりしますね。スポンジもスポンジになってる。見開きにヒロ&黒田&キンヤが集結。しかし年末のライブ楽しみにしててって2回も言われてもねえ。

そして今日のラジオは何で公式に情報が出てなかったんだろう?赤坂泰彦という名前を初めて聞いたのが、ANNの何かの企画だったのかネタだったのかで詳細は忘れたけど「赤坂泰彦と賢者のマイク」っていうやつだったんですよ。今は顔も知ってるけどとにかくなんかそれのイメージが強くて思い出してしまう。
[PR]
by yuki1104-919 | 2005-01-08 14:42 | T.M.R./西川貴教
聴いたよ☆全曲試聴も始まったようですが、少しでも早く聞きたいという気持ちはあるけれど、聴くからにはフルで、そしてあえて受動的に聴きたいよねという中途半端な気持ちでやってきたいと思います。流れるものはそのまま受け止めますから。とかいいつつ白い闇は途中で切れやがりましたよー。もー。

まずBRING IT ON。まず最初の印象は「来たな」。ついに来るべきものが来たなと。しかしこれーちょっとーよーくーない???良いやん!聴いてるときは印象的で聴いたあともしばらく頭を回ってるんだけど、しばらくするとどうやってもCHASE/THE THRILLしか出てこなくなるよー。でもいいですよこれは。いいと思うのです。かじってみたら案外甘かった。いい具合にまたこのAMラジオの音質が歪み感を高めています(嘘)。これを聴いたあとに普通のCDの音を聴いたら、このショボいのから出ている音であるにもかかわらずものすごーくクリアな音に聴こえます。これすこしでも贅沢感を味わうための知恵です(笑)。ってかこれってもしかしてRAY OF LIGHTって言ってるの??

白い闇は…んー(唸)正直あまり聴き返す気が起きません。あーんまりなー。印象薄。最後までかけて欲しいな。別に嫌いとかそんなんじゃないし、聴いたら結構いいなと思うのですが、BRING IT ONのインパクト&インパクトの陰に隠れて、これ聴くならあっち聴こうという気持ちになりますね。イノウエアキラさんとやったと言ってました、例のTearsの方ですね。このオーケストラがどうもなあ。オーケストラじゃなかったらもっとよかったのかっていうとそうでもないような気もするけど。QMRみたいのは好きだけど、このオーケストラで飾り立てるような感動感動なそれこそ珠玉のバラード曲調があまり好きじゃない。Tearsにしてもそうだけど、こういうメロディーは曲調的に大ちゃんの専門分野じゃないんじゃないかなっていうか、そういうのなら別作家の方がいいよねと思える。夢の雫とかO.LとかTwinkleとか-eとか好きなバラードってたくさんあるんだけど、最近のは浅倉アレンジにしろオケアレンジにしろ正直違う感があるなーと。バラードってきれいに作るのは簡単っぽいけど、ほんとに良くなきゃほんとにいいものにはならない。マンネリ感もあるしね。

今のところ好きな方から順にCHASE→BRING→緋→白、ですね。
[PR]
by yuki1104-919 | 2005-01-03 23:22 | T.M.R./西川貴教

渋谷では

今ごろ男祭りもそろそろ終わる頃でしょうか。
ですけど昨日は「緋の砂」と「CHASE/THE THRILL」が流れましたよ。ええ。

More
[PR]
by yuki1104-919 | 2004-12-28 20:40 | T.M.R./西川貴教
テストの後のネットは最高。いや、ネットしてたんだけど。後ろめたいかめたくない(?)かの違いですよ。

さて、世間では私が偽ネット落ちをしている間に、TMRのツアーの日程が発表されたり、IMのPVの再販が決まったりしていたみたいですが(狭い世間だな)私がそんなことより何より嬉しかったのは、

浅倉さん

だったりします。もう一度言ってみましょう。

浅倉さん

もうずいぶんと、某ウエストリバーさんの口から封じられていた言葉
浅倉さん
なんて甘美で高貴で耽美な響きなのでしょうか。この響きを味わいたい奇特な方は、今すぐ書店へ行き某音楽誌Pの某革命歌手のページを開いてみましょう。そしてウエストリバーさんの口から「浅倉さん」という音が発せられる様を目を閉じて想像してみてください(怪しまれます)。
こうなれば今後、できれば文字媒体でなく実際に音声としての「浅倉さん」を聞きたいところです。この際くんでもちゃんでもさまでも何でもいいから聞きたいです。ウエストリバーさんは既に元プロデューサーの名抜きでデビューのきっかけやBLACK OR WHITE?を語るといったある意味神的技を習得しているので、難しいとは思いますが。

まあほんとは呼び方なんてどうでもいいのですよ(よくないけど)。今度のアルバムどうなのよ旋風が私の中で吹き荒れてたわけですが、この記事でふっとびました。作曲大ちゃん/アレンジ西川・SUNAO・柴崎。出てこないとわからないけど、ファンクにR&Bにトランスまであるというのだからきっと通常のライブアレンジとはまた違う感じになるんだろうな。西川の話全体からアルバムへの期待感が湧いてきました。西川アレンジ≒西川ソロ≒JUST SAY FUCK NOという構図があり、私はああいうのは苦手なので、全部あんな曲だったらマジでどうしようという不安を抱いていたわけですが、そういうこともなさそうです。大ちゃんが作曲に残ってくれたのも、大ちゃんはTMRに必要っていう前に言ってたことをちゃんと実行してくれて嬉しかった。今のCDのサウンドとライブのサウンドが歩み寄って、さらに今までにない要素が追加されたような感じになるのでしょうかね。ファンクとかを見てクロダを連想したのですが、わかりやすくいうとあんな感じなのかもしれない。だったらOK大歓迎。TMRがやっと安定した形になれたんじゃないですか?とにかく早く聴きたいです。
[PR]
by yuki1104-919 | 2004-12-08 14:35 | T.M.R./西川貴教

about vertical infinity

思考回路が止まらない。

ちょっと暴走してるので不愉快になっても責任は負えません
[PR]
by yuki1104-919 | 2004-11-22 03:02 | T.M.R./西川貴教